History : 007  ステアリング交換 2001年2月


E30 TR号のステアリングは、3本スポークのエアバッグレスです。

僕の好きな3本スポークで、径は大きいもののなかなか気に入ってました。

ある時、友人から新品同様のmomoステを譲ってもらったんで、交換してみました。

ボスさえ用意すれば、エアバッグの配線とか無いんで、僕にも簡単に交換できました。

この小径ステアリングにすっかり慣れてしまっていたこともあり、is号に乗ってまず思ったのが、

『ハンドル、でかっ!それに、重っ!』 でした。

ましてや、is号はマニュアルミッション。片手での操作が多くなるので、径の大きさと

エアバッグ分の重さがどうにも我慢なりませんでした。

無知な僕は、エアバッグがついている物にしか交換できないもんだとばかり思っていて、

アティベとか高い物しかないと勝手に思って、諦めていました。

ところが、ネットでいろんなE36オーナーのHPを彷徨っていると、エアバッグキャンセラーなる物を

つけることにより、エアバッグの無い物にも替えることができることを知りました。

そうと知ればさっそくStudieさんに問い合わせ♪

ボス代、キャンセラー代、工賃で●万▲千円ほどで交換できるとの事。

『じゃあ、お願いします。』

やっぱり使い慣れたステアリングって、いいですね!

なんかこう、しっくりくるって言うか、いつもの感じです。

これにより、MTビギナーZacky。のドライビングが劇的に上達した・・・んなこたぁ ナイ!(笑)

← こちらでブログも更新中♪