History : 009  インテリアは・・・ 


エクステリアは少しずつ手を加えているんですけど、インテリアは余りやってないなぁ...

ということで、ここでis号のインテリアについて触れてみましょう。

そうは言っても、たいした変更はないんですけど・・(^^;

でも、それじゃあ先に進まないんで(笑)、何点か紹介します。

1. カロ シザル フロアマット
これは、BMerに広く使われているフロアマットです。
僕のはシザルと言って、その名のとおり麻のような?(麻かも?)素材で作られています。
柄はチェックで、ブラック&シルバーが良くマッチしています。
マットがかなり大きいので、ドアを開けた瞬間のイメージがかなり違います。
純正のフロアマットは、サイズ的にチョット小さめで、ジミめです。

2. 純正アルミ&レザーシフトノブ Mマーク入り / 純正マットクロームハンドブレーキグリップ
MT車を運転するにあたり、ステアリングとともに手に触れる頻度が高いのがシフトノブです。
軽快なシフトワークを行なうのに、握りやすさなどが結構重要だと思います。
理想はAC/Sのショートシフトなのですが、いかんせん高い!
ハンドブレーキレバーは、どうもE46用みたいなのですが、いつもお世話になっているディーラーの、
セントラル技研のMさんにお願いしたら、付けてくれました。。
付いちゃうもんですねえ〜!
オーディオのヘッドユニットが、アルミルックなんで、センターラインはアルミでまとめてみました。
でも、シフトノブだけマット(ツヤ消し)じゃないんですけどね。(笑)

3. パナソニック DVDナビゲーションシステム CN-DV3300GWD
これは予定外の出費でした。
TR号に、CD-ROMの同じパナナビが付いているんですけど、当初はこれを移植しようと思ってたんです。
でもよくよく考えてみると、はずす工賃と、またつける工賃が発生して、合理的じゃありません。
そんな時に幸か不幸か?オークションに格安でDVDナビが出ていました。(実は探してたりして...笑)
巷ではカロッツェリアがいいと評判ですが、長年パナソニックユーザーの僕としては、
基本的に操作系統が似ていて、なんといってもモニターの画像が素晴らしいパナソニックが好きです。
無きゃ無いでいいやと思ってたんですが、あればあるでやっぱり便利です。。

ま、どれもこれも、結局のところ自己満足なんスけどね(笑)

← こちらでブログも更新中♪