History : 010  明るいニセノン計画! 


夜間の運転が結構多い僕としては、ヘッドライトの明るさはとても重要である。

TR号のヘッドライトは、はっきりいってかなり暗かった(T_T)

国道クラスの大通りならあまり気にならないのだが、ひとたび山道なんかで、単独走行になると、

ハイビーム無しでは何も見えないレベルである。

ではis号はどうだろう?

世のE36オーナー諸氏は、明るさに不満のがある方も多いようであるが、僕に言わせれば、

チョ〜明るいぜ!!

って感じッス。ハイ。。

なんせ、ライトを点けてもクラヤミな?TR号になれているせいか、初めてis号のライトをオンにした時は、感動モノでしたよ。

多分、普通のハロゲン灯からH.I.Dに替えた人と同じくらいの感動だと思います。。(笑)

なので、僕にはH.I.Dは必要ありません!!

とは言うものの、後ろから迫り来るアノ蒼白い光はウラヤマシイ...

ならば、H.I.Dルックの市販のバルブに替えて、キセノンならぬニセノン仕様にしよう!(さぶ〜)

というわけで、Lowビーム、Fogライト、ポジションランプをBOSCH社のCOOLWHITEにしました。。

見た感じは結構蒼白っぽくてイイ感じです。

でも、正直なところあまり明るくなった感じはしないです...。

この明るさにも慣れたころ、僕もそのうちH.I.D欲しい病に感染するんだろうなぁ。。。

ちなみにこの写真、撮影用にフォグを点灯しました。。

← こちらでブログも更新中♪