History : 012  ノロジー装着! 


is号(M42)のカタログスペックを見ると、

・ 最高出力 140ps/6000rpm
・ 最大トルク 17.8kg/4500rpm

といったところである。

僕のis号には例の抜けが良すぎる(笑)ステンレスマフラーが付けてあるので、トルクはさらに薄いかもしれない。

鈍感な僕でもトルクの薄さは感じており、ずぼらな僕としては、できれば街中は3速でカバーしたい!

というのが本音である。

でも実際のところ、町を走っていると、3速ではつらい場面が多々ある。

運転に慣れるにしたがって、もう少しパワーがあったらな...と思うことが多くなってきた。

そこで、Studieに遊びに行ったとき、社長に相談してみた。

社長は僕の不満を一通り聞き終わると、

『それなら迷わずノロジーだね!』

と、あの笑顔で詳しく説明してくれた。

どうやら、僕の不満はすべて解決しそうだ。

安い買い物じゃないけど、いっちょやってみるか!ってなわけで、付けちゃいました、ノロジー!

はて、僕に違いがわかるだろうか?

そんな不安の中、おもむろにガレージからis号を発進させてみると・・・

『ぬおっ!!』

スロットルを開けた瞬間から、ドンと来るトルク感!

タコメーターの針の動きが速い!アッと言う間にレッドまで吹け切ってしまいます。

回転が落ちて、今までなら2速に落としていたところも、3速のままモリモリ走れます!

そう、僕にも違いが充分過ぎるほど感じられました。これで僕も、違いのわかる男です。(笑)

また、ボンネット開けた時に目に入る赤いコードが、強そうで好きです。。

← こちらでブログも更新中♪