History : 050  iDingリップスポイラー装着 2003年8月


さあ、2003夏のModify完結編です(笑)<今考えた(^_^;

ある日な〜んとなく某オークションサイトを眺めていると、めずらしいモノが出ていました。
「アイディングリップスポイラー」です。。
そもそもアイディングパーツ自体、お目にかかることが少ないので、お得意の「とりあえずWatchList」にロックオンしときます(^_^;

ソコソコの値がつくものだと思って眺めていたんですが、終了近くになっても上がる気配がありません。

「・・・・。」

おなじみの宮@///M3号や、ike号のリップを見ていて、「カッコイイなぁ・・」と常々思っていた僕です。
ほんの何気ナシにとりあえず入札してみたところ、なんと呆気なく我が手中に!(¬_¬)
さっそくお世話になっている、坂本さんちに見積もりの依頼をmailしたのは言うまでもないです。。


◆ブツのチェック!

ブツが手元に届きさっそく開封してみると、何かが違う気が・・・??
実はリップセンター(下写真、赤○部)に「iDingPower」のロゴが無いんです。

「チッ!レプリカつかんじまったか!?」


などと、若干ショックを引きずりながら、更に全体を見回します。
基本的にレプリカは一切使わない主義の僕としては、取り付けるか迷ってしまいます。
するとなんと、iDingの刻印を発見しました!P/Nも入ってます(^^)

更に、本来ロゴがある赤○の裏側部を覗いて見ると、本来あるべき「iDingPower」の文字の跡を見つけることできました!
どうやら、本物みたいです(笑) ← 微妙に疑ってる(^_^;
とりあえず本物の可能性が高くなってきたので、使ってみることにします。

坂本さんちでの塗装・装着作業の翌日、宮さんの夜会があったので、さっそく聞いてみました。
たまたまこの日は、宮さんはじめ、アイディングなクルマがたくさん集まっていたので、皆さんにお願いして判定会議を開きました。(^_^;
結果は◎♪
形状はまったく一緒ですし、刻印もあり、材質もグラスファイバーで同一。
センターのロゴは、裏側から見るとロゴが確認できることから、スムージングでもして消したのではないか?
という話でした。

ですので、このリップは本物でした!\(~o~)/ ← やっと確信。。
ロゴは無いなら無いでスッキリしてて、さりげなくって感じがGood!です。。

命名 ナイディングってことでいかがでしょう?(爆)


◆補修・塗装・取り付け

今回、作業をお願いしたのは、もはや「Debut!Zacky。」をご覧の皆様にはおなじみ中のおなじみ!
群馬の坂本自動車ボデーさんです。
BMW乗りのお客さんも急増中ということで、僕としても嬉しい限りです♪
幸か不幸か僕自身、このところしばらくお世話になることが無かったので、久しぶりの訪問になりました。

今回は、「日帰り塗装」でお願いしたので、午前中に入るようにします。
途中、思わず曲がり角を一つ行き過ぎてしまう失態を演じてしまいましたが、なんとか到着です。
相変わらず気さくな笑顔で出迎えていただき、挨拶を交わしながら早速パーツをお願いします。


キズの補修をして、下地処理をします。

しっかりと乾燥させて。。

さて…モノがリップスポイラーなので、底面に無数の傷がありました。
まずは、キズのパテ補修と、塗装の下地処理を行います。
当日は今年の夏には珍しく、夏らしい良い天気の日だったので、自然乾燥もバッチリOKでした♪


アッという間に極●ブラックへ衣替え♪

ムラ無くキレイに塗り塗り。。

ひとしきり乾燥したところで、塗装作業に入ります。
今回はis号で来ているので、色あわせも問題ありません。
こうして塗装作業を見ていて思うのですが、 やはりプロの仕事は違いますねぇ。
素人がその辺で売ってる缶スプレーで吹くのとは、全くもって違います。
極小物ならばまだしも、エアロパーツ級のサイズを自分でやるのは、相当な覚悟と割り切りが必要だと痛感しました。


バンパーが無いと間抜だ…(^_^;

リップが無いと運転楽そう…(^_^;


位置を合わせながら、リベットで固定

初登場♪お兄ちゃんも気合いで固定!

今回、取り付けは自分でやるつもりでいたんですが、iDingのリップは大物なので、半端な固定ではアブナイ!
走行中にぶっ飛んだりでもしたら大変なことになります。
そんなこんなで、金属リベットでガッチリ固定してもらうことにしました。
まずは、Mバンパーごと車体から取り外し、強力両面テープとリベットでビシバシ固定していきます。
・・・と、このあたりからです・・・現場に不穏な空気が流れ始めたのは…(^_^;

◆完成!


なかなかの迫力です

・・・・。(-_-;

うーむ。イカツイかも。。

ちなみに3Dケブラーリップの図。


そうこうしているうちに、取り付け完了です!
いやぁ、ずいぶん表情が変わりましたねぇ。。ハッキリいって、かなり迫力ある顔つきになりました。

え?何が「不穏な空気」なのかって??
取り付け後の写真をじっくり見てください。。

「ひ、低いっ・・・」

そうです。思った以上に路面とのクリアランスがシビアなんですよね…(^_^;;;
取り付けていただいた、坂本さん(特にお兄ちゃん)も相当気にになっている様子。。

ある程度は覚悟していたつもりなんですが、これじゃあまた、極●に逆戻りっす(T_T) ← 自爆
あ・え・て 何センチだとか野暮なことは書きませんが、段差を見つけたときの緊張感、並じゃあありません!
オーバーハングが結構あるので、実際のクリアランス以上に低く感じます。
オフミ等で見る機会がありましたら、ご確認くださいませ。。

ま、びじゅある系なんで、その辺は割り切って…いけるのか??(笑)



さて、取り付けも終わり、路面の段差という段差に細心の注意を払いつつ一路、関越自動車道を南下します。
と、本線に入りグッと加速をすることしばし・・、

「ぬおっ!ち、ちがう!!」

フロントの接地感がまるで違います。
明らかにダウンフォースを稼いでいます!!
今までに使用した、どの出っ歯よりも圧倒的にイイです♪
直進性はいっそう安定し、レーンチェンジ時のレスポンスも、かなりクイックに変化しました。
Newパーツを装着したが為の贔屓めな”錯覚”かと思ったんですが、翌日、夜会へ出かけるときの東名でも感じることができました。
間違いなく、効いてますね!<iDingリップ

単なる”びじゅある的ドレスアップ”のつもりだったんですが、あまりの違いにビックリしました。
あとは、いかに下を擦らずに日常を過ごせるかが大きな命題になりそうです(笑)

最後になりますが、暑い中ほぼ丸一日作業していただいた、坂本自動車ボデー様。
いつもながらの丁寧かつ確実な作業、そしていろいろとお心遣いいただき、本当にありがとうございました。
今後とも、仲間ともどもよろしくおねがいしま〜す♪

◆ Special Thanx! ◆  

【坂本自動車ボデー】



■画像追加
リップセンターのスペースに、【BMW Motorsport】のステッカーを貼ってみました。
ワンポイントでなかなかいい感じです(^^)


あまり色目を入れたくなかったんで、Mの/
// は切り取っちゃいました。。



2003.10.02 画像追加

← こちらでブログも更新中♪