History : 058  イカリング装着 再び・・・CCFL編 (その2) 2004年11月


取り付けに引き続き、いよいよ点灯させてみましょう!(^^)

■ 点灯〜♪

電源の配線は、これまでと同じくポジションランプからいただき、再度各所をチェックしていよいよ点灯です。
昼間の点灯画像で適当なものがないんですが(^_^;)、明るさは仮組みの時のこの画像で折り紙つきです。。
後日、新しい画像が撮れたら追加したいと思います。

それでは肝心の夜の部の画像です!
取り付けが終わる頃には、外はすっかり真っ暗。ヒカリモノの撮影にはちょうどイイっす(^^)
薄暗い中 一人、「おぉ〜〜!」だの「すげぇ〜〜!」などと感激しながら写真撮りました(笑)


明るすぎてリングが写らない!?
ナンテコッタ!!

明るすぎて、遠目からだとリングが写りやしねぇ!

ケータイのカメラだからか、それとも僕のウデが悪いのか・・・。
あ、決してヘッドライトを点灯しているワケではなく、間違いなく、
細イカ君®※のみの点灯ですよ!!

止むを得ないので、ココからは”寄り”の画像のみをご覧ください。m(__)m

クリックで大きい画像
おぉっ!う、美しい!!
クリックで大きい画像
斜めからでもバッチリ!
クリックで大きい画像
Low側のアップ。
クリックで大きい画像
こちらはHiの方。

いかがでしょう?個人的にはかなり気に入りました♪
いつぞやのエグイ色のイカとは違い(笑)、シンプルで洗練された印象で、青イカ君とはまた違った意味でインパクト大っす。
強いて言えば、昼間の消灯時の存在感がチョット寂しいでしょうか。。

ちなみにヘッドライト(キセノン4500K)を点灯した状態ではこんな感じっす。

クリックで大きい画像
まず正面から!見えますねぇ(¬_¬)
クリックで大きい画像
斜めからでもしっかり確認できます。

が、やはり離れるとうまく写らん(>_<)
クリックで大きい画像
この距離なら辛うじて写りました(^_^;;

Lowを点灯しても、問題なくHi側のリングは確認できます♪
っていうか、Lowのリングもなにげに見えます!さすがに明るいっす!!←細イカ君(^^)



正直、リングが細くてショボイかなぁとも思っていたんですけど、実際に取り付けて点灯させてみたら、
思いの外好印象だったんでホッとしてます。。
あとはCCFL管の耐久性がどの程度のものなのかが気になるところですね。
なんたってガラス管ですし・・・。

実はこのCCFLイカリング、僕が紹介した細イカ君のほかに、普通のイカリングのようにシマシマ模様の入ったタイプも出回ってます。
こちらは細イカ君に樹脂カバーがついて、裏にはアルミの反射板がついて、より純正に近い見た目みたいっす。
本当はそっちにしようかと思ったんですが、細イカ君のほうがお手ごろな価格だったんでつい・・・(^_^;;

爽やかなホワイトリングに変貌したので、これでようやく夕方イカリングを点灯させるのが楽しみになりました!(爆)
だって青イカ君、あまりに威圧的なツラ構えで・・・。。
まあ、それはそれで結構気に入ってたんですけどね(笑)


役目を終えた寂しげな青イカ君・・・。

・・・・。

シマシマCCFLが最強だとすれば、細イカ君は「準・最強」ってところでしょうか。
まあ、シマシマ君の実物を見たらまた揺らいでしまう可能性も無きにしも非ずですが・・・(笑)

とりあえずこれでイカリングネタは終了ですね。

例によってお約束ですが
作業の際はくれぐれも自己責任の範囲にてお願いします。。
何かあっても僕は責任取れませんよ・・・(笑)


◆ 追記 ◆ 

某日某所にて、UDAの仲間「Sわさん」「Yっしーさん」とお会いする機会がありました。。
「Sわさん」のサイトでネタが公開されたので解禁ッス(^_^;;

さて、11月某日。
「Yっしーさん」がCCFLイカに変更したとのウワサを聞きつけ、急遽、近場で鑑賞会。。
集合場所に行ってみると・・・

な、なんと!
到着していた「Sわさん」のヘッドライトにもCCFLイカリングがインストールされているではありませんか!!!!!!!!
先にも書いたように、この日は「Yっしーさん」のイカお披露目・・・のハズ??
まあ、そういう僕もなんとか間に合わせるべく、急遽細イカ君を投入したワケですが(笑)
どうやら「Sわさん」も当日取り付けたばかりらしいっす。。

クリックで大きい画像
前の「Yっしー号」のライトって、たしか・・?
クリックで大きい画像
「Sわ号」までも・・・
クリックで大きい画像
CCFL三兄弟♪
クリックで大きい画像
帰り道、前の車にもくっきりと!(^^)

もうこれは、間違いなくてますね <CCFL♪
ウワサでは「某エレキ部長氏」も投入間近だとか。。

3台並べると、同じCCFLイカリングなのに、三者三様でモノが違うんです。
それぞれの特徴は以下のとおりです。

  • Yっしー号・・・既にCCFLイカがインストールされている、ヘッドライトAssy交換のタイプ。やや青白いリング色。
  • Sわ号・・・主にE36用の物で、CCFL管に樹脂製のカバーがついて従来のイカリング並みのボリューム感がある。
  • Zacky。号・・・主にE46用の物で、CCFL管がむき出しのスリムなタイプ。

明るさ的には同じ程度なんですけど、なにげに結構種類があるんですねぇ。
Yっしー号のライトを見ると、さすが新品!透き通るようなクリア感と、蒼白みを帯びたリングがカッコイイし、
Sわ号のは、太目のリングがイカリングらしくて、やはりイイ感じ。。
イ、イカン!!早くも浮気心が・・・(^_^;;

◎関連リンク
CCFL鑑賞オフミ
ひよこ組長 CCFL取り付けオフミ


※®登録商標マークは、もちろんデタラメです。。(^^)
2004/11/15 追記およびページ分割

← こちらでブログも更新中♪