History : 063  iDingホイールに変更  2005年 9月


小ネタやメンテネタが続いている最近ですが、久々に大物投入です。
History 50に続く、ナイディング化シリーズです。。(笑)
・・・って、モディファイとかしてる場合じゃないんだけどな(^_^;;

今回のお題は、ホイール交換 其の・・・いくつだ?(笑)

is号のホイールをアイディングに変更しました(^^)
そう・・・無謀にもisで18インチ化です。。
実は以前にも一度、ほんの数週間だけ18インチを履いていたことがあるんです。
でもやはり無謀だったようで(^_^;;、早々に17インチへ戻したという暗い過去があるんですが・・・

世のis乗りの皆さんがキッチリ足元の軽量化に励む中、何を血迷ったか懲りずにまた・・・
ま、いいんです。。カッコ良いんで・・・(爆)


モノの調達は例によって某クション(^_^;;
ある晩、なにげなくこのホイールを発見!
さっそくウォッチに入れて、毎日どうしようかと悶々と・・・。。
幸運にも落札でき、手元にやってきたブツがこれ→

届いたホイールは、多少のキズはあるものの、まずまずキレイな状態。
タイヤはあまり期待できそうもなかったのですが、淡い期待を・・・

ヒビヒビでした・・・(T_T)

2本にいたっては、スリップサインもバッチリ出ているツルツル状態で、とても使える代物ではありませんでした。
必然的にタイヤ交換も決定です(^^;;

まあ想定内だったので、新品タイヤも別途用意することに。

タイヤは一風変わったトレッドパターンと、お手頃価格で大人気?のPIRELLI DRAGONです。
サイズは3シリーズで一般的な225/40-18。

他にもいくつか候補はあったんですが、深沢自動車さんでの同じ318isでのドラゴンのインプレを参考にこのタイヤに決定!
初?のピレリタイヤです。
グリップ命!ってワケでもないですし、is号&僕のドライブシーンを考えれば十分ですね。。

ちなみにこのタイヤ、やはり最近交換された、H氏とお揃いだったりします(^^)



ホイールとタイヤの両方が揃ったところで、さっそく取り付けです。
と言っても、ホイルにタイヤを組むのは自分では出来ないので、近所のタイヤ屋さんで作業をお願いしました。

レンタルガレージで自分でトライする方法もあったんですが、暑いし面倒だったので(笑)今回は人任せっす。。
次回は自分でやってみるのも面白そうですね。

で、装着したのがこちら↓


なかなか良い感じ(^^)

H氏曰く、「このへんてこりんなパターン」(笑)

掃除もしやすそうです。

大きく見えるデザインですね。

爽やか度が格段にUP!?

見てくれはアイディング風・・(^_^;;

さすがにIDINGどうし、リップスポイラーとのマッチングも抜群です!
実にカッコイイ!!<親バカ炸裂っすね(^^;

走ってみた感じですが、思っていたよりも静かでなかなかです。
一応スポーツタイプのタイヤのカテゴリとしては、十分なくレベルだと思います。
まだ100kmソコソコしか走っていないんで、グリップが・・・ウェットが・・・ってのはわかりません。。

それとインチアップによる"重さ"みたいなものは、今のところ特に感じないですね。まあ、鈍感なだけかもしれませんけど・・・(笑)
非力なisには、ホントは軽量な16インチあたりがベストなんでしょうけど・・(^_^;;
それでもリアが「9J→8.5J」「245→225」にサイズダウンしたこともあってか、ACS+CSCの17インチより軽やかにさえ感じます。
今度重量の比較でもしてみようかな。。


最後はしゅわさんに撮っていただいたイメージ画像を。。

う〜ん・・カッコイイ(爆)

← こちらでブログも更新中♪